安城市で杉板とブラックガルバリウム鋼板の有機質と無機質な組合せのクールな家

施工例一覧(デザイン住宅)

施工のポイント

ブラックガルバリウム鋼板の外壁と自然素材の風合いをご要望でした。 木そのものの木目・節を大切に、杉・桧・米松材、アカシアの床板、ケヤキ、ブラックチェリーなど多くの無垢材を楽しめる家です。

施工例写真

  • 北側のファサードです。大屋根がとても存在感があります。ブラックガルバの外壁と軒裏の杉板の組み合わせ和もちろん、屋根瓦にも伝統的な純いぶし瓦でこだわってみました。

    北側のファサードです。大屋根がとても存在感があります。ブラックガルバの外壁と軒裏の杉板の組み合わせ和もちろん、屋根瓦にも伝統的な純いぶし瓦でこだわってみました。
  • 南側①青空に黒色の外壁はとても映えて見えますね。

    南側①青空に黒色の外壁はとても映えて見えますね。
  • 南側②1階の張り出した部分と大屋根の組み合わせがとても重厚な感じがしますね。

    南側②1階の張り出した部分と大屋根の組み合わせがとても重厚な感じがしますね。
  • 木目調デザインの玄関引き戸はブラックガルバに映えますね!

    木目調デザインの玄関引き戸はブラックガルバに映えますね!
  • 木にこだわる自然素材いっぱいの玄関です。杉板の壁が印象的です。
上り框はブラックチェリーの一本ものです。

    木にこだわる自然素材いっぱいの玄関です。杉板の壁が印象的です。
    上り框はブラックチェリーの一本ものです。
  • 天井材も杉材にこだわりました。壁と天井の間の白い壁は珪藻土仕上げです。

    天井材も杉材にこだわりました。壁と天井の間の白い壁は珪藻土仕上げです。
  • 玄関横のシューズクロークです。

    玄関横のシューズクロークです。
  • 化粧梁表しの24帖のLDK。床板はアカシア材です。赤身と白太のコントラストが自然の風合いを引き立てますね。

    化粧梁表しの24帖のLDK。床板はアカシア材です。赤身と白太のコントラストが自然の風合いを引き立てますね。
  • アイランドキッチンにすることで、できる限り開放感を損なわないようにしました。

    アイランドキッチンにすることで、できる限り開放感を損なわないようにしました。
  • ダイニング側には作業台を設けました。ワークスペースとして家事ののサブテーブルとして、パソコンをしたり、お子様のお勉強などなど使えそうです。

    ダイニング側には作業台を設けました。ワークスペースとして家事ののサブテーブルとして、パソコンをしたり、お子様のお勉強などなど使えそうです。
  • 和室は桧の柱(無垢材)にこだわって仕上げました。

    和室は桧の柱(無垢材)にこだわって仕上げました。
  • チークの突板フローリング(イクタ銘木フロアー)に斜め張チーク調のクロスのアクセント張で変化が有りながらも落ち着いた空間ですね。

    チークの突板フローリング(イクタ銘木フロアー)に斜め張チーク調のクロスのアクセント張で変化が有りながらも落ち着いた空間ですね。
  • 可愛らしい柄のクロスが印象的なお部屋です。

    可愛らしい柄のクロスが印象的なお部屋です。

物件スペック

工法 在来木造軸組(木造在来)