刈谷近郊で『末永く安心して暮らせる注文住宅』を建ててます。お客様のライフスタイルに合ったプラン・デザインの提案・施工・アフターフォローを致します。

愛知県刈谷市今川町井田40-2

0566-36-4432

営業時間:8時~18時《月~土》 定休日:日・第2土曜日

リフォーム施工例リフォーム施工例

刈谷市で屋根瓦を葺き替えて、一部の壁の補強で地震から身を守るための耐震改修リフォーム工事

施工例画像(耐震リフォーム)

施工のポイント

従来の屋根瓦は土を使って瓦を固定しています。その土を取り除いて桟葺き瓦に葺き替えることによって屋根の重量が半分以下になるので
耐震改修工事ではとても効果のある工事です。

施工例写真

  • 屋根瓦と土を撤去します。こちらのお宅では瓦と土の重量が20tもありました。 屋根瓦と土を撤去します。こちらのお宅では瓦と土の重量が20tもありました。
  • 従来の瓦屋根は屋根の上に土がいっぱい載っています。土が決して悪いわけではないのです、屋根の熱を遮断したり湿気も吸ったり吐いたりしてくれるのです。ただ耐震という観点でその重量が建物には不利になるのです。 従来の瓦屋根は屋根の上に土がいっぱい載っています。土が決して悪いわけではないのです、屋根の熱を遮断したり湿気も吸ったり吐いたりしてくれるのです。ただ耐震という観点でその重量が建物には不利になるのです。
  • 屋根の下地の野地板が傷んでいたので、構造用合板で補強します。 屋根の下地の野地板が傷んでいたので、構造用合板で補強します。
  • ゴムアスルーフィングで屋根の止水処理。 ゴムアスルーフィングで屋根の止水処理。
  • 創嘉瓦工業 純いぶし瓦ウェーブ軒で葺き替え完了です。 創嘉瓦工業 純いぶし瓦ウェーブ軒で葺き替え完了です。
  • 施工前の写真です。 施工前の写真です。
  • 屋根の葺き替えだけでは安全な数値に達しなかったので、壁の補強も部分的に行いました。 屋根の葺き替えだけでは安全な数値に達しなかったので、壁の補強も部分的に行いました。
  • 構造用合板で耐力壁を補強。 構造用合板で耐力壁を補強。

物件スペック

地域名 愛知県刈谷市
家族構成 大人3人
工事概算金額 200万円~
築年数 40年
補足
屋根替えを伴う耐震改修工事では、より軽い屋根にするためにトタン屋根やカラーベストなどに葺き替える工事が有利ですがトタン屋根やカラーベストであると何年かに塗装等のメンテナンスが必要になります。できれば、メンテナンスフリーな材料 瓦屋根での葺き替えをおすすめします。

0566-36-4432お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ