刈谷近郊で『末永く安心して暮らす注文住宅』を建ててます。お客様のライフスタイルに合ったプラン・デザインの提案・施工・アフターフォローを致します。

愛知県刈谷市今川町井田40-2

0566-36-4432

営業時間:8時~18時《月~土》 定休日:日・第2土曜日

ブログトップブログトップ

刈谷市ブロック塀等撤去費補助制度をつかってブロック塀の撤去工事morimichi'sブログ =IiIe つくり隊 =

投稿日時:2021/06/17(木) 19:43

今週から刈谷市ブロック塀等撤去費補助制度を利用してブロック塀の撤去工事をしております。
数年前から刈谷市がブロック塀の安全を調査しているようで、
お客様より刈谷市からのお手紙が届いたことをきっかけに進めております。

工事前の写真です。 申請には工事前の写真と工事完了後の写真が必要となります。


昨日撤去が完了しました。

補助金はブロック塀の撤去長さに対して1万円/m
もしくは、撤去費用の半分のいずれか少ない金額で
最高10万円(通学路に面するものは15万円)まで補助されます。

注意点としては、塀のブロック部分はすべて撤去することが必要で
部分撤去で塀の高さを1m以下にする工事では補助されません。

ブロック塀がご心配な方は、ぜひご相談ください。
 

刈谷市で防音室工事 音量測定してみました。morimichi'sブログ =IiIe つくり隊 =

投稿日時:2021/06/05(土) 16:18

刈谷市築地町で進めていた防音室の工事、防音室内は仕上がりました。
工事がすすむにつれ、作業の音漏れがだんだんと小さくなっていくのは感じていましたが、
実際どれぐらいの音を止めているのか、スマホに測定アプリを入れてお客様と一緒に測ってみました。

お客様にスピーカから音楽をながしてもらい
防音室内の音量は80db 音楽を聴くのに大きめの音のイメージでしょうか


まず防音ドア前で測定

44dbを測定 36dbくらいの音量の差です。
防音ドア前は音楽が漏れる感じはありますが、室内でかけている音楽の音量からすると
かなり止めているイメージです。
防音ドアのカタログの遮音性能値が30~35db/500hzなので、
ほぼほぼカタログの数値通りといった感じです。

隣室の防音施工した間仕切壁前で測定

防音室内との差は51db
防音ドア前との差は5db、防音ドア前との差は僅かですが
隣室では間仕切壁からは音漏れはほとんど感じられません。
防音ドア→廊下→隣室ドアからの音が少し感じられます。

建物外防音室の窓前で測定

防音室内との差は31db 窓に30cmくらい近づくと室内の音が聞こえてくるイメージです。
日中の外部の生活音をアプリが拾っている感じがします。
窓は既存窓をペアガラスに変更し、合わせガラスの内窓LIXILインプラスを使用しました。

お客様の感想としては、防音ドア前は大体思っていた通りぐらいの体感で、
間仕切壁や窓外は予想以上に音が止めることが出来たと言っていただけました。

事務所に戻り、外の生活音を測ってみました

窓外で測った数値と同じ… 生活音は気にならなくても意外とあるんだなと感じました。

夏に備えて窓スタイルシェードを取り付けました。morimichi'sブログ =IiIe つくり隊 =

投稿日時:2021/05/29(土) 17:29

今週、刈谷市松坂町でスタイルシェード(LIXIL)の工事をしました。
スタイルシェードは窓の外に取り付ける日射遮蔽の商品です。

お客様は昨年にスタイルシェードの工事を行ったお客様で、
昨年の夏はスタイルシェードのおかげで、快適な夏を送れたとのことで、
今年も別のお部屋への施工をさせていただきました。

幅9尺の窓への取付です。
写真はスタイルシェードを固定するためにひと工夫をしている作業の最中です。
このひと工夫の作業がないと幅9尺窓には固定ができません(企業秘密)


作業は2時間ほどで完了しました。

昨年は取付方法を見誤ってお客様には大変ご迷惑をおかけしました。
昨年の経験のおかげで、9尺窓にもスムーズに取付完了しました。
F様、今年もお声をかけていただき、ありがとうございました。


 

刈谷市で防音室工事morimichi'sブログ =IiIe つくり隊 =

投稿日時:2021/05/20(木) 10:52

先週から刈谷市で防音室の工事が始まりました。
30年ほど前に弊社で建てた住宅の和室をご主人の趣味の部屋へリノベーションです。


解体工事も終わりました。
解体してみると分かることもあって、日々、職人さんと音を止めるための
工夫を話し合っています。

ご主人様も大変楽しみにしていて、「音量を測るアプリ入れたよ。」と
少し私にはプレッシャーですが…

どれぐらいの音量で体感できるようになるか楽しみです。

 

Bガルバリウム鋼板の家 完成まで約1か月morimichi'sブログ =IiIe つくり隊 =

投稿日時:2021/04/29(木) 19:00

刈谷市今川町のブラックガルバリウム鋼板の家も足場が外れ外観の感じもはっきりと見れるようになりました。

ブラックの外壁にはやはり木質系の差し色がよく似合いますね!

内部の和室の工事に取り掛かりました。

和室は柱や鴨居を張物の材料ではなく、木曾桧、東農桧、杉材、欅材と無垢の本物の材料にこだわって仕上げます。

明日はシステムキッチンの施工予定です。
完成まで1月程度となってきました。
GWが終わると内部の仕上げ工事に入っていきます。
 

バックナンバー

0566-36-4432お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ